FC2ブログ

久しぶりの稽古

尼崎道場に久しぶりに空手着が帰って来ました。

コロナウィルス肺炎、日本だけで無く世界中で大変なことになっています。ついに「パンデミック」をWHOが宣言しましたね。そんな中、学校は休校になり子ども達は外で遊ぶこともままならず、色々ストレスがあったでしょうね。
まだまだ油断出来る状況では無いので、稽古内容も制限を加え、それこそ「大きな声」での気合も発せず普段とは本当に違う雰囲気で戸惑いもありました。私も最初はマスクをして進めましたが、生徒たちと距離が取れることもあり、外させてもらいました。号令を掛けている内に酸欠になりかけました(ーー;)
生徒も少な目でしたので、移動稽古は道場の長さを存分に使い色々なことをやりました。それなりに満足していただけたのでは?
次週金曜日は祝日、その次は私が所用のため代行となるので、次の稽古は4月となり新年度ですね。
コロナがどうなっているか、心配ですが皆さんも来れそうな時は稽古で汗を流して下さい。
稽古終わりにはドアノブなどの消毒をしています。
スポンサーサイト



大会シーズン到来

もう2月も下旬、時が経つのは早いですね。今週末の香川県錬成大会を皮切りに大会シーズン到来です。嬉しいことに尼崎道場は試合に出場する生徒が多く、指導する私も力が入ります。
そんなわけで、今日の稽古は型の総ざらい仕上げを行いました。





先輩に教えてもらったり、自分たちで工夫してとしっかり取り組めましたね。後はとにかく大きな声で気合いを出すこと、これは好不調関係無く出来ることです。
最後の組手は怪我も怖いですし、本数は少な目に行いました。しっかり体調管理をしてベストが尽くせるよう祈っています。

攻防共に

尼崎道場金曜ミックスクラス。昨日から本格的な寒波がやって来ましたね。電車を降りて立花駅から歩いて来る間に、すっかり身体が冷えてしまいました。巷では、コロナ肺炎で戦々恐々ですが、基本はよく寝てよく食べ、うがいと手洗い、それに稽古でバッチリです。
今日は出席者が心持ち少なめだったので、道場の過密具合もマシということで、久しぶりに受け返しの練習をしました。試合に勝つには、攻めだけで勝ち切ることはなかなか出来ません。相手の攻撃を防ぐ、捌くことが必要となります。小さな子たちには少し難しかったかも知れませんが、中段前蹴りと下段蹴りの防御を時間を取って行いました。一朝一夕には身に付かないので、また折を見て稽古しましょう。
そのあとは少しでしたが、組手も行いました。

防御の練習の成果や如何に?私の教え方の拙さでしょうか?反省です。

熱心に

尼崎道場金曜ミックスクラス。「果報は寝て待て」とは諺ですが、大人の方がいなくてと嘆いていましたら、1月最後に朗報が。これまでは、姫野道場で稽古されていた向井さんが、お仕事の都合で尼崎道場に来られることとなり、早速来て下さいました。それに釣られてか、はたまた稽古終わりのオヤジの密約か?森さんと、これまた姫路から澤田さんも来てくれました。これで漸くミックスクラス感が高まりました。

通常稽古後の居残りもメンバーが増えて来ました。佐賀支部から移籍の本多姉弟も熱心に参加しています。もうすっかり、道場生とも打ち解けて春の大会にも出場します。

これからも互いに高めあっていきましょう。

先輩たちの力も借りて

尼崎道場金曜ミックスクラス。今日も子ども達で大賑わいでした。しかしながら、前回も書きましたが大人がいません。今回参加の一般部は、先日移籍して来た葵と駿介の中学生が2人だけ。なかなか私一人では手が回りません。特に型はレベルが様々なので、いきおい先輩たちの力もかりて。



帯研にも出席している上級者たちなので、大助かりです。特に春から中学生になる生徒たちには、どんどん手伝ってもらおうと思います。
「教えることは、学ぶこと」きっと自分にも得るところがありますよ。
プロフィール

yamadadojoshidoin

Author:yamadadojoshidoin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR