FC2ブログ

仲間でライバル

今日から新極真会の未来を担う選手たちのユース合宿。尼崎道場からも参加していて、人数もですが存在感でリードしてくれる子どもたちがいないので、返事や気合いが足りず雷を落としました。
いつも同じ道場で稽古していて、ユース合宿に参加出来たり試合で結果を残す、自分より早く昇級して行くのは何故なのか?そのことも話しました。答えはただ一つ「気持ち」の問題です。一回の稽古や一つの突きや蹴りをどれだけ集中し全力でやるかの差に表れます。稽古は仲間として、でも試合ではライバルとして勝利を手にするのは1人ですから。

その後は、少しピリッとして稽古出来ました。兵庫県錬成大会もいよいよ次週です。目標を高く持ち稽古しましょう。
スポンサーサイト



もうすぐ師走

一年過ぎるのが年々早くなります。11月は高原先生、喜多先生と2組の結婚式があり、気が付けばもう師走がすぐそこまで。
師走の楽しみは子どもたちは何と言っても、クリスマスですよね🎅今年は尼崎と宝塚の合同で、12月20日の金曜日に行います。プリントも配布していますので、申込みをお願いします。
でもその前に、第1回兵庫県錬成大会が控えています。

稽古前の時間に団体型や個人型に取り組む姿が見られました。努力無くして成果無しですよ。稽古の方も沢山出席があり、道場が狭いほどでした。

インフルエンザが流行り出したようです。しっかり予防して、残り一カ月しっかりして稽古しましょう。

第34回全関西空手道選手権大会

秋の三連休第一弾の中日の15日に守口市民体育館で盛大に開催された全関西空手道選手権大会の応援に行って来ました。長きの歴史を有し34回の歴史を重 ねるレベルの高いブロック大会です。
兵庫中央支部からは、幼年から壮年まで型、組手に総勢33名の道場生が日頃の成果を発揮せんと出場しました。
この日は師範ブログに既報の通り、他にも全中国と全北陸のブロック大会が開催されいずれにも道場生が出場し好成績を納めたことはご存知の通りです。
今回、私は新原一真指導員と共に二人でセコンドに入りましたが、何分出場者も多くコートも5コートありとても手が回らないかなと危惧していましたが、保護者の方々にもご協力いただき各コートで活発な応援が繰り広げられました。
尼崎道場からも本当に多くの道場生が出場し、優勝や入賞者が出たことよりも嬉しかったのは、高学年の先輩達が率先して後輩の面倒を見て、試合後の対戦相手への挨拶や先生への結果報告を指導してくれたことです。師範が常々言われる成績よりも大切な礼節や支部、道場の一体感が見て取れ本当に嬉しかったです。

秋の大会シーズンはまだまだ続きます。また、稽古して臨みましょう。
最後になりましたが、大会を開催頂いた阪本師範をはじめ、大阪東部支部並びに関係者の皆さま、ありがとうございました。

ドリームフェスティバル祝勝・慰労会

少し時間が経ちましたが、先日8月30日のミックスクラス後に尼崎道場のドリームフェスティバル祝勝・慰労会を開催しました。
今回は一般部の森さんが「是非、開きましょう」と発起人になって下さり、準備諸々は全て保護者の皆さんにおんぶに抱っこでした。
稽古にも沢山出席があり、基本稽古恒例の前に出ての蹴りのリードはドリフェスのメンバーに。


会にも大勢の道場生や保護者の方々にご参加いただき、また差し入れも沢山いただきました。ありがとうございます。良い懇親の時間ともなりました。


会の挨拶でも話しましたが、もう来年のドリフェスはもう始まっています。日々の稽古を怠らず精進しましょう。

また精進して

お盆に台風ですが、各地で被害が広がらないように祈るばかりです。
さて、9日は尼崎道場ミックスクラスのドリーム明け最初の稽古でした。暑い中沢山の生徒が出席してくれました。

そして、稽古終わりには悲願の初優勝を遂げた大悟がトロフィーを持って来てくれたので、皆んなで記念撮影。

身近な仲間が結果を出したことに刺激を受けて、皆んなの意識も高まると良いですね。
いつもの居残り稽古は少し早く切り上げて、プチ大掃除に協力してもらいました。
夏季休館明けには、また皆んなで目標に向かって精進しましょう。
プロフィール

yamadadojoshidoin

Author:yamadadojoshidoin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR