FC2ブログ

懐かしい顔も

7日の尼崎道場は麻衣子先生が所用の為、少年部が臨時休講となり、久し振りに鍵を開けました。6時半過ぎに陽菜が来てから全然道場生が来ず「誰も来ないのかな?」と話し出した矢先、次々と元気な「押忍!」の声と共に老若男女が稽古に集まりました。

そんな中には家族で稽古に通う畠山家の長女・志乃美の姿がありました。中学生になり、部活や勉強で忙しく道場から足は遠のいていましたが、3年生になり部活も引退し来春の受験に向けて勉強に励む中、運動不足とストレス解消に家族全員で稽古に来てくれました。これからも良ければ来て下さいね、そして同じ受験生の直輝に発破をかけてください。
稽古は基本、移動、型そしてミットにゲーム形式の補強と良い汗を流しました。
その後の居残り稽古には、出稽古に来てくれた長田道場の大野さんとモモハルも最後まで参加してくれました。また、お越し下さい。今年も残すところ僅かですが、皆んなで良い汗を流しましょう。
スポンサーサイト

前向きに挑戦

尼崎道場、金曜日。夏が戻って来たような暑さでした。そんな中、今日も大勢の道場生が熱心に稽古していました。


冬期審査会を受審する人達も沢山います。中には茶帯や緑帯といった上級者も。科目の中でも型には手こずる人が多いようですが、一回でも多く稽古して当日は自信を持って臨んで下さい。まずは「受審する」と決めた挑戦心や善しです。
そして来週の16日からは新極真会のユース合宿が富士山麓で行われます。

尼崎道場からは直輝、駿介、大悟、そして出稽古常連でレギュラーメンバーの長田道場の琉士。稽古中には皆んなの前で決意表明をしてもらいました。全国から集まる精鋭達と切磋琢磨し一回り大きくなって帰って来て下さい。こちらも挑戦する心や善しです。

どちらも小学生

尼崎道場金曜日、何と1カ月ぶりの指導で暦も11月となり、壁に掛けているカレンダーも残り一枚となりました。残りの2カ月には昇級審査会や各地での大会、そして何より当支部主催の新人錬成大会がありますから、ガッツリ稽古して挑戦しましょう。
さて、尼崎道場金曜日は私が指導に入らせていただいている際には、1時間の居残り稽古をしています。小学生以上でオレンジ帯より上が条件で試合で活躍することを目標に厳しいメニューを励まし合いながら取り組んでいます。

そんな中の一コマ。何ともほのぼのとしませんか?6年生の駿介と1年生マユナの小学生の二人です。決して親子ではありません(笑)。皆んなで強くなるために、厳しくも和気藹々と汗を流しています。皆さんの参加をお待ちしています。

次世代も

尼崎道場、金曜日。今週はまた賑やかな稽古が戻って来ました。やっぱり大勢ですると活気があり良いですね。しかしまたまたの台風です。今年はどうなっているのでしょうか?

私の写真の腕が悪くて主役たちがちゃんと写っていませんが、今日は大隼、充、くるみの黄色帯の3人に基本の蹴り技の前蹴りと廻し蹴りのお手本を前に立ってリードしてもらいました。
少年部も緑帯以上は帯研に出たり、稽古をリードする立場にもなって行ってもらいますが、その予備軍の黄色帯にも後輩や年少の者たちを導くようになってもらいたいと思います。
特に少年部は中学生を契機に入れ替わっていきますから、現在の活気ある状況を継続するためにも次世代育成は大切なことです。
これからも色々な機会を見つけて育てたいと思います。

台風の影響で

今年は各地で大きな地震や豪雨、そして相次ぐ台風の上陸で大きな被害が出ています。皆さんも何よりも生命の安全を第一に行動なさって下さい。
かくいう私も職場が先の21号台風で大きな被害を受けたので、今回は泊まり込みで非常に備えます。
そして台風の影響は稽古にも?

金曜日の尼崎道場ミックスクラスの出席者は覚えが無いくらい少なかったです。尼崎地区をはじめ多くの小学校が29日の土曜日に運動会を予定していたようで、前日の稽古を見送り備えた子ども達が多かったようです。そんなワクワク気分にまさしく水を差す雨からの台風上陸です。本当に自然には勝てないですね。
それでも少ないながらも一生懸命稽古し、居残りもがっつり行いました。ここのところ仕事の関係で代行をお願いすることが多いですが、次回の5日は指導に入ります。その後は、また12日と26日は代行でご迷惑をお掛けします。
何にせよ台風で被害が出ないように祈っております。
プロフィール

yamadadojoshidoin

Author:yamadadojoshidoin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR